制作を依頼してからの過程

Tシャツ

クラスTシャツを依頼して完成までの流れ

はじめてクラスTシャツづくりのまとめ役を任された人は、どういった流れでTシャツが作れるのか分からず戸惑っている人もいるかと思います。ネットで注文した場合の、クラスTシャツが完成し届くまでの流れを説明します。まず、Tシャツを決めます。色や素材も種類が豊富なので、クラスで話し合って決めましょう。次に、デザインやプリント方法を決めます。最近では、プリント方法を選ぶことができる業者もあるので、クラスの予算に合ったプリント方法を選ぶと良いでしょう。そして、細かいプリント位置やデザインの大きさを決めた後に、シュミレーションデータを確認します。シュミレーションで問題がなければ、Tシャツのプリント作業に入ります。そして、数日~数週間で完成したクラスTシャツが届くという流れです。クラスTシャツは、シャツの素材、色、デザイン、プリント方法、プリントのインクなど前もって決めておくことがたくさんあります。いざ、注文となったときに、迷わないように、クラスでしっかり意見をまとめてから注文をしましょう。

店舗で依頼する場合のメリット

店舗に足を運んで依頼する場合は、Tシャツの持ち込みが可能なので、あらかじめTシャツを購入しておいてプリントを依頼するということも可能です。さらに、クラスでなかなかデザインがまとまらない!という場合は店舗でデザイン相談や直接見積もりなどもできる場合があるので、近くに業者の店舗がある場合は、相談してみても良いかもしれません。

Copyright© 2018 【クラスTシャツで盛り上がれ!】初心者のための作り方ガイド All Rights Reserved.